山口新語について

山口新語 shingo,YAMAGUCHI

drummer

横浜市出身

2010年からはプロダンサーのためのリズムレクチャーも行い、

ダンス専門誌「ダンスタイム」ではメインコンテンツの

”リズムマジック”を監修。

演奏家の技術を社交ダンスに最適化したリズム解説は、

初心者からトッププロまで大きな成果を挙げることができ、

自信がもてる内容となっている。

演奏家として、

ジャズ理論を大野三平(p)に師事。

ドラム技術を岡村タカオ、大野嵩、田井中福司、

Lewis de Andrade、Kalil Madiに師事。

ブラジル音楽理論をPaulo Cesar Gomesに師事。

2004-2009年まではグランドハイアット東京Maduroで海外

アーティストのサポートを行う。

カナダ大使館オスカーピーターソンホールでの

Sophie Milman(vo)の日本デビュー等のサポート、

小野リサ(vo,g)ワールドツアー、ブルーノート東京公演サポート、

akiko(vo)ツアー、コシミハル(vo)ヨーロッパツアーのサポートをはじめ、

様々なシーンでの演奏活動を行っている。

使用楽器

YAMAHA、Zildjian、REMO、RHYTHM TECHパーカッション